Top
志賀島
広い海を見たくてふらっと行ってみた。

ビーサンに履き替えて足だけ海にはいってみる。

冷たくて気持ちいい。

b0176205_21172909.jpg



空も海も青い。
b0176205_21173285.jpg



ちっちゃい子が崖の中腹によじ登って作業してる。
がんばれ。
b0176205_21173619.jpg



海は広いな大きいな。

好きだな。






Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-18 21:13 | おでかけ
お手伝い@むなかた
台風対策。
前乗りで宗像へ向かう。
前日リハのあとは旦那とスシローで前夜祭をし、本番会場の近くのホテルで爆睡。

当日。
集合時間に間にあうように会場へ。
無事開催されることとなり安心した。
団員さんの半年の苦労を考えると中止になんかなったら悔やんでも悔みきれないだろうから。

b0176205_21275869.jpg



マロ様。すごい。
やはり本物は違う。
コンチェルトのすべての楽章がひとつの物語のように感動的だった。共演させて貰えただけでもありがたい。あ、私は舞台でこそっと弾いてただけだから共演てほどでもないかな。
でもあの素敵なキラキラ輝くような音色を間近で聴けて本当に良かった。

あまりにも感動して、思わず楽器ケースにサインを頂いてしまいました♪うふ♡

はぁ〜いい経験だったなぁ。

チャイ4もビオラで弾けたし、ほんとにたのしかった。

Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-17 21:19 | オーケストラ
お顔のむくみ
うつ伏せよりあお向けのほうがむくみにくいってテレビで言ってたけど…

b0176205_23493718.jpg


うつ伏せじゃないと眠れない

こまった


Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-12 23:39 | 思うこと
おてつだい
13時〜17時。
宗像にある、とある高校にて。
練習参加は2度目。
b0176205_21581811.jpg

とりあえずシンフォニーは全楽章の感じがわかったので、あとは序曲とコンチェルト。
土曜日とゲネでどうにか雰囲気を掴まねば。
がんばれ、わたし。


その帰り道。
穏やかで透きとおるよう秋の空で癒やされる。
b0176205_21582124.jpg


夏が終わりに近づいてる。
秋だな。


Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-10 21:50 | オーケストラ
久しぶりの
カツ丼。
やっぱりここのカツ丼、美味しい。
いつも完食できないから今度からごはん少なめにしてもらおう。
b0176205_21490298.jpg


のあとの、練習。
今日は16時からパート練で、18時半から弦分奏。
b0176205_21490577.jpg


たくさん弾いた〜
でも音がなんだか元気がない。

これは、
弦を変えなきゃ!
毛替えもしなきゃ!


Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-09 21:44 | オーケストラ
Nemanja Radulović
ネマニャ・ラドゥロヴィチ
Bach Toccata And Fugue In D Minor 
Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-09 09:16 | オーケストラ
梨!
えええええーーーー!
衝撃的!!
b0176205_23262992.jpg

Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-08 23:25 | お外ごはん
「流水は腐らず。淀む水には芥溜まる」
泳ぎ続けないと死んでしまうマグロのように、やると決めて動き出したら止まらない性格の私。

いまは歩くことが楽しくて、少しでも歩くよう心掛けている。
というか、歩くのが楽しみになっている。
老人みたい。

それと時間があれば筋トレ。
筋肉をつけて基礎代謝をあげて早くぷにぷにさよならしたいんだけど、このぷにぷは簡単には無くならない。
まあ、自己満足だけどいいか。
体を動かすのは単純に楽しい。

読書も止まらない。
スマホを見てる暇なんかない。
電車の中、お昼休み、いつでも本は必須アイテム。
今週末は図書館に行かなきゃ。

これからはいよいよ秋から冬にかけての音楽シーズンに突入なので、楽器も頑張らなきゃ。

気合いいれるぞ〜


これくらいやったら腐らないかな?
水は流れ続けるかな?

いつでも流水のように新鮮で、元気に毎日を楽しめますように。




Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-05 22:44 | 思うこと
ジョイントコンサート
娘出演。
今年のジョイントはホームグラウンドとなるふれ文にて。
b0176205_21245282.jpg


b0176205_21245473.jpg


b0176205_21245802.jpg


春日市少年少女合唱団は、さすが圧巻。
申し訳ないけど、他の合唱団とはレベルが違う。
これも全て、団員の子たちの日々の努力の賜物だなぁ。


天使の梯子。
b0176205_21250194.jpg


明日からもいい日でありますように。


Top▲ | # by takuaimoe | 2017-09-03 21:21 | 家族
ペットショップにて
びっくり。
b0176205_07070673.jpg


フクロウさん発見。
普通に売られてる。
でも、ひとりぼっちでちょっとかわいそう。

Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-31 07:04 | 思うこと
かき氷リベンジ失敗→指揮トレ
早起きしてかき氷屋さんをめざしたら、
b0176205_08181453.jpg



うそぉ〜ヽ(;∇;)ノ
b0176205_08181608.jpg



せっかく糸島まで来たので白糸の滝に行ってみると、
人だらけヽ(;∇;)ノ
まだ9時なのに。
b0176205_08181918.jpg



白糸の滝。
b0176205_08182276.jpg



せっかくなのでからつバーガーを食べることにした。
b0176205_08182487.jpg



久しぶり。
b0176205_08182592.jpg



13時〜18時半。
南市民センターホールで今期初の指揮トレ。
ホールでの練習は音が響いて楽しいから好き。
b0176205_08182702.jpg



かき氷。
またリベンジしなきゃ。




Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-27 08:09 | おでかけ
とまと甘酢漬け
これ、すっごく美味しい。
時々鷹の爪が辛いけど。
b0176205_09430606.jpg



Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-21 09:41
女子旅
b0176205_12212927.jpg

かき氷
キムチ
お蕎麦
ガレット
ぜーんぶ美味しかったなぁ。

Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-20 12:19 | おでかけ
九重グリーンパーク泉水キャンプ村 一泊二日
今回は旦那と二人キャンプ。
よく考えたら二人きりは初めてかも。

福岡を9時くらいに出発して、のんびり下道を移動しながら12時に到着。

受付棟の前。すでに一台の車が待ってる。
受付は13時からなので、一台目の車のうしろに並んで待つ。
この時間もワクワクするなぁ。
b0176205_21234281.jpg



設営。
場所はとっても見晴らしのいい芝生の広場のど真ん中。
車も乗入れ可能。
キャンパーさん達はほとんどいません。
露天風呂までは歩いて3分。
b0176205_08404326.jpg



すこし曇ってきた。
雨降りそう。
b0176205_21234799.jpg



雨が降り出す前にお昼ごはん。
今回はパスタ。
3分で茹で上がるパスタをメスティンにいれてみる。
長さがピッタリ。
b0176205_21234959.jpg



市販のたらこバターソースをからめていただきます。
楽チンでめっちゃおいしい。
b0176205_21235233.jpg



雨が降り出した。
タープの形状を変えながらどうにか雨宿り。
b0176205_21305551.jpg



本でも読もうかなぁ。
b0176205_21305711.jpg



やんだ!
b0176205_23203329.jpg



今のうちに露天風呂にいってみる。
b0176205_21305904.jpg



時間を確認。
時間内であれば何回も入っていいとのこと。
b0176205_21310383.jpg



洗濯機がある!
b0176205_21311169.jpg



コインロッカーは100円で戻ってこないタイプ。
シャンプーやドライヤー等、備品はまったくなし。
女性のお風呂はこんな感じ。
b0176205_21311657.jpg



雨もすっかりあがって、遊びだす旦那。
いつものユニフレームの焚き火台ではなく、おうちに転がってたLOGOSの焚き火台(未使用)に冬用に買ったストーブを乗っけて檜の薪を燃やしながら、私にストーブの凄さを語る。
b0176205_23203840.jpg



夕食の仕込み。
旦那が大好きなピザ。
ピザ生地にトマトソースをぬりぬり。
楽しそうねぇ。
b0176205_23243590.jpg



トマト、ピーマン、ブロッコリー、チーズを乗っけたら、なかなかボリューミー。
b0176205_23243793.jpg



さぁ、スキレットで焼いてみるよ。
b0176205_23244084.jpg



キムチとチーズをおつまみにのみながら、焼きあがるのを待つ。
b0176205_01374840.jpg



きゃーおいしそう。
b0176205_01375230.jpg




厚揚げも焼いてみる。
b0176205_01375675.jpg



だいぶ暗くなってきた。
風が冷たくなってきたので長袖を羽織って足元にはブランケットをかける。
星がたくさん見えてきた。
b0176205_01380007.jpg



湯豆腐。
お腹いっぱいでシメのうどんまでたどり着かない。
b0176205_01380478.jpg



21時、寝る前に再び露天風呂へ。
見上げると満天の星空。
あれ天の川かなぁ?
うわーっと心の中で感動しながらさっぱり汗を流す。

22時半にはおやすみなさい…。

0時、外灯は全て消えてました。


翌朝。
6時半起床。
やった、いいお天気。
朝日がいい感じでテントとタープを照らしてるので、乾かす必要がない。
b0176205_01380966.jpg



朝食はタイカレー。
ご飯を炊いて、、
b0176205_01381397.jpg



いただきます!
美味しい!
b0176205_01381742.jpg



ご飯を食べたあとは、コーヒーをのみながら撤収作業にはいる。
ここは10時までにでないといけないらしい。
9時、お片付け完了。

ミニバンガロー達。
こびとさんのおうちみたい。
泊まる人いるのかな?
b0176205_08405120.jpg



今回のキャンプは、キャンパーさん達がとても少なくて周りに遠慮することなく広々と設営でき、雄大な自然の景色と虫の音を楽しむことができた。

なんどもお風呂に入れるのはありがたい。やっぱり寝る前は汗を流したい。

トイレは水洗でトイレットペーパーあり。

食事は楽チン料理ばかりでおまけに出発前に全て下ごしらえしていたので、ゴミがほとんどでなかった。
ちなみにゴミは持ち帰る必要なし。

摂取したアルコールは、大人二人で、
・缶ビール(350)5本
・白ワイン2/3本
昔ほどのまなくなったなぁ。

とっても楽しいキャンプでした。
ここはまた来たい!と思えるキャンプ場でした。
お世話になりました。












Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-16 21:16 | キャンプ
ベートーヴェン 交響曲第5番
朝ぼんやり走りながらYouTubeで曲を探していたら、目と耳を離せない演奏に出会ってしまった。

ベートーヴェン
交響曲第5番(【運命】)
指揮小澤征爾
演奏N響

5番はいろんな演奏をきいてきたけど、とりわけ熱く、かつ、心にがつんとくるこの演奏。
とくに四楽章に入ってからの曲の持っていき方が感動的。

走りながら涙してしまった。
音楽って素敵すぎる。
曲に励まされた気がする。



私がんばれ。
落ちこんでる暇なんかないよ。
明るく前にすすまなきゃ。
まだ不安定な自分が情けない。


私のことはさておき、ブラボー!
元気になれる演奏発見!

早く合奏に参加したいな♪










Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-15 22:41 | オーケストラ
ランタン購入
たまたま見つけて購入。
1,800円。安い。
買ってすぐ車の中でOPENしてみた。
ブロンズ色。
思ったより大きい。
b0176205_00120949.jpg



燃料は、白灯油。
b0176205_00121583.jpg



お!
どピンクのBM1シリーズちゃん発見。
めっちゃピンク。
b0176205_00122091.jpg





Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-15 00:08 | キャンプ
宇山佳佑「桜のような僕の恋人」
b0176205_00025130.jpg


綺麗なタイトルだったので買ってみた。
読みやすい文章と内容で2時間くらいで読み終えた。
内容は想像通りのもの。
気になったのは視点。
誰目線?
誰が主役?という話のすすみ方。
娘にも読ませてみよう。






Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-14 23:51 | 思うこと
ケシュア白タープ設営練習!
タープに慣れるため旦那と二人で公園へ。
自宅から車で30 分くらいのとこにある山の中。
はってみよー。

まずは、これ。
b0176205_20570511.jpg



次は、これ。
b0176205_20570710.jpg



テーブルと椅子を置いてみる。
b0176205_20571127.jpg

なかなかいい感じ。


前面にポールを2本たてて、
b0176205_20571690.jpg

かなりの開放感。広い。これいいなぁ。



いろいろと遊んでたらあっという間に2時間が経過。
持っていってた水筒のアイスコーヒーもなくなったので撤収することにした。
帰りはアイスを買ってもらって大満足〜。

タープおもしろいなぁ。

Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-13 20:41 | キャンプ
なるほど
【 お釈迦様と悪口男 】

あるところに、
お釈迦様が多くの人たちから
尊敬される姿を見て、
ひがんでいる男がいました。
 
「どうして、あんな男が
 みんなの尊敬を集めるのだ。
 いまいましい」
男はそう言いながら、
お釈迦様をギャフンと言わせる
ための作戦を練っていました。
 
 
 
ある日、その男は、
お釈迦様が毎日、同じ道のりを
散歩に出かけていることを知りました。
 
 
そこで、男は
散歩のルートで待ち伏せして、
群集の中で口汚くお釈迦さまを
ののしってやることにしました。
 
 
「お釈迦の野郎、きっと、
 おれに悪口を言われたら、
 汚い言葉で言い返してくるだろう。
 その様子を人々が見たら、
 あいつの人気なんて、
 アッという間に崩れるに違いない」
 
 
そして、その日が来ました。
 
男は、
お釈迦さまの前に立ちはだかって、
ひどい言葉を投げかけます。
 
 
お釈迦さまは、ただ黙って、
その男の言葉を聞いておられました。
 
 
弟子たちはくやしい気持ちで、
「あんなひどいことを言わせておいて
 いいのですか?」
とお釈迦さまにたずねました。
 
 
 
それでも、お釈迦さまは
一言も言い返すことなく、
黙ってその男の悪態を聞いていました。
 
 
 
男は、一方的に
お釈迦さまの悪口を言い続けて疲れたのか、
しばらく後、
その場にへたりこんでしまいました。
 
 
 
どんな悪口を言っても、
お釈迦さまは一言も言い返さないので、
なんだか虚しくなってしまったのです。
 
 
 
その様子を見て、
お釈迦さまは、
静かにその男にたずねました。
 
 
 
「もし他人に贈り物をしようとして、
 その相手が受け取らなかった時、
 その贈り物は
 一体誰のものだろうか」
 
 
 
こう聞かれた男は、
突っぱねるように言いました。
 
 
 
「そりゃ、言うまでもない。
 相手が受け取らなかったら
 贈ろうとした者のものだろう。 
 わかりきったことを聞くな」
 
 
 
男はそう答えてからすぐに、
「あっ」
と気づきました。
 
 
 
お釈迦さまは
静かにこう続けられました。
  
 
 
「そうだよ。今、あなたは
 私のことをひどくののしった。 
 でも、私はその ののしりを
 少しも受け取らなかった。
 だから、あなたが言ったことは
 すべて、あなたが受け取ることに
 なるんだよ」
 
 
 
     
 
人の口は
恐ろしく無責任なものです。
 
 
ウワサとか陰口というものは、
事実と違って、
ずいぶんとでたらめなことが
よくあります。
 
 
ウワサや陰口だけでは
ありません。
  
 
図太い神経の持ち主で、
目の前にいる相手に向かって、
直接ひどいことを言う人もいます。
「それ、私の上司です」
と苦笑いしたくなる人も
いるかもしれません。
 
 
自分を非難されるようなことを言われたら、
たいていの人が、ダメージを受けます。
 
 
 
傷ついて落ち込んでしまったり、
腹が立ってイライラしたりすることも、
あるでしょう。
 
 
 
でも、お釈迦さまは、違いました。
 
 
 
人前で恥をかかされることを言われても、
ちっとも動じません。
 
 
 
その場を立ち去ることもせず、
じっと相手の話を聞いているのに、
口応えもしません。
 
 
 
それでいて、まったく
傷ついたり怒ったりしないのです。
 
 
 
お釈迦さまは、
相手の言葉を耳に入れても、
心までは入れず、
鏡のように跳ね返しました。
 
 
 
ですから、
まったくダメージを受けないのです。
 
 
 
言葉は時として、
人の心を傷つけることのできる
ナイフになります。
 
 
しかし、
心がナイフより固くて強ければ、
痛くもかゆくもないのです。
 
 
ひどいことを言う相手を責めても、
仕方ありません。
 
 
 
それより、
自分の心を強くする方が、
簡単で効果的です。
Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-12 21:11 | 思うこと
久しぶりのキャンプ in 久住高原オートビレッジ
たぶん2年ぶりくらいのキャンプ。
快晴。
お友達ご夫婦と一緒に、大人が計4人。
風がとっても涼しかったので、タープの下だと暑さを感じることがなかった。

b0176205_21054782.jpg



設営。
今回はマスターシリーズではありません。
楽チンなケシュアのテントとタープで。
私は初ケシュアテント。
なんと2秒で完成。
おNEWのケシュア白タープととってもいい感じ。
b0176205_21054908.jpg



お昼ごはん。
我が家のキャンプの定番。
b0176205_21055345.jpg



いただきます。
b0176205_21055766.jpg



ビールを飲みながら旦那は夕食の下ごしらえ。
ローストチキン。
b0176205_21055984.jpg



ごろーーん。
空が綺麗。
私も少しお昼寝。
b0176205_21060451.jpg



このあとお風呂へ。
さっぱり〜。

さぁ焼きます。
b0176205_21060882.jpg



夕焼けと飛行機雲。
b0176205_21060998.jpg



焼けたよ〜。
b0176205_21061201.jpg



ゴーヤとベーコンのガーリック炒めを作ったら、ゴーヤさんがなかなか頑固で苦味が全然まろやかにならず、最後はとろけるチーズでごまかしてどうにか食べられた。


暗くなって、焚き火とランタンの火がとってもいい感じ。
見ているだけで落ち着く。
b0176205_21061449.jpg



この時期のキャンプは人がたーーくさんいて、テントもたーーくさんはってあって、お風呂もとってもこんでなかなか賑やかな一泊二日となったが、夜、頭上にひろがるたくさんの星はとっても綺麗で何時間でも眺めていられると思った。

夜寝るとき、半袖でタオルケット一枚だと少し寒かったので長袖を着て寝たら朝まで爆睡。

この白いケシュアのテント。
内側が黒いので朝日が登っても光がテントの中に入ってくることがなく熟睡できる。
眠りが浅い私にとってはこれはとても嬉しい。

翌朝、6時起床、阿蘇の雄大な涅槃像を見ながらお風呂に入って、その後は朝食。今回の朝食はおうどん。

メスティンにお湯を沸かしてうどん玉とだしを投入し、手元のシェラカップには生卵を割り、二人でメスティンの中でぐつぐつ泳いでるうどんをつっつきながら完食!

撤収は、これもあっという間。
ケシュアすごい!
楽チン!

キャンプとあとは、、、
ケース屋さんに寄り道♡
b0176205_21064792.jpg



久しぶりのキャンプ。
いろんな事を考えることなく、のんびり楽しく過ごせた。
いまの私にはいいタイミングだったと思う。



Top▲ | # by takuaimoe | 2017-08-12 20:31 | キャンプ
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin